人気ブログランキング |
ブログトップ

彩遊記

ogawakeiic.exblog.jp

鹿児島情報の歴史2

===============================
昭和時代

1926 昭和 1  ◎京都学連事件に初の治安維持法適用
◆3月第七高等学校造士館が開校

1927 〃 2   ◎ジュネーブ軍縮会議 東京に地下鉄開通
          ◆八代~(川内経由)鹿児島間全通、鹿児島本線となる
          ◆4月鹿児島県立高等女学校
          ◆鹿児島市中央公民館 設計者は片岡安
          ◆鹿児島県立博物館(装飾のないモダニズム)


1928 〃 3   ◎張作霖爆死
         ◆鹿児島県立ニ中の建物(モダニズム。空襲に耐えた建物)



1929 〃 4   ◎世界恐慌 共産党大検挙
          ◆南薩鉄道全通

1930 〃 5   ◎ロンドン軍縮会議

1931 〃 6  ◎満州事変おこる
          ◆聖フランシスコ・ザビエル記念教会建立
          ◆日本瓦斯本社 セセッシヨンの様相を成しているタイル張。
          設計者は渡辺節

1932 〃 7  ◎上海事変 満州国成立 五・一五事件
         ◆日豊本線全通

1933 〃 8  ◎国際連盟脱退

1934 〃 9  ◎ワシントン軍縮条約破棄

1935 〃 10  ◎天皇機関説問題化
          ◆鹿児島市中央卸売市場開設
          ◆NHK鹿児島放送局開設
          ◆鹿児島中央高校(県立一高女の建物)。
          昭和11年の陸軍特別大演習では天皇行在所兼大本営
          ◆鹿児島ガス株式会社を設立

1936 〃 11   ◎二・二六事件
           ◆台風襲来、被害甚大
           ◆11月大島郡紬同業組合を設立

1937 〃 12   ◎日中戦争 日独伊防共協定
           ◆5月西郷隆盛の銅像が建つ 
           ◆鹿児島市役所。塔屋の部分には薩摩十字のレリーフ。
           3階部分にもレリーフ。
           ◆市役所が出来た当時の市長は「岩元禄」
           京都西陣電話局の設計者の兄(国登録)
           ◆南日本銀行本店(国登録)




1938 〃 13   ◎国家総動員法公布
           ◆台風襲来、死者277人・行方不明177人

1939 〃 14   アメリカ通商条約破棄通告
           ◆台風襲来、被害甚大
           ◆1月向田邦子鹿児島県鹿児島市平之町へ鹿児島市立山下尋常小学校

1940 〃 15   ◎日独伊三国同盟成立
           ◆台風来襲、被害甚大

1941 〃 16   ◎太平洋戦争 尋常小学校を国民学校と改称 
           ◎米穀配給通帳制実施
           ◆台風来襲、被害甚大 大政翼賛会県支部発足

1942 〃 17   ◎ミッドウェー海戦
           ◆知覧陸軍飛行場完成

1943 〃 18   大東亜宣言 学徒出陣
           ◆溝辺十三塚原海軍飛行場・加世田万世陸軍飛行場完成

1944 〃 19   サイパン島上陸 学徒の集団疎開
           ◆川辺郡笠沙町片浦で大火
           ◆決戦非常措置による天文館のカフェ-街の営業が停止

1945 〃 20   ◎沖縄日本軍全滅 原爆投下 終戦  国際連合成立
           ◎GHQが言論統制撤廃指令
           ◆米軍鹿屋に進駐
           ◆枕崎台風襲来、死者不明129人・家屋全半壊2万9351戸 
           ◆阿久根台風被害甚大 米軍部隊鹿児島市に進駐
           ◆ダンサー募集。南の国常夏の地鹿児島市の中心山形屋4階
           に今回進駐軍専用のホールを開設
       
1946 〃 21   ◎日本国憲法公布 首相に吉田茂
           ◆北緯30度以南の南西諸島を日本の行政から分離(GHQ) 
           ◆桜島噴火、溶岩、黒神部落の8割を埋没
           ◆山形屋百貨店四階日本人専用ダンスホ-ル一般公開

1947 〃 22   ◎教育基本法公布 首相に片山哲
           ◎新聞用紙が不足
           ◆初の知事・市町村長公選
       
1948 〃 23   ◆休日「成人の日」「こどもの日」 
           ◆鹿児島市立病院開設 鹿児島市天文館の土地、坪1万円

1949 〃 24  ◆国立鹿児島大学発足 鹿児島市内に初の公衆電話設置 
    初のおはら祭り
           ◆いづろ交叉点の拡張工事、今の広い大門口大通り開通した。
           ◆西鹿児島(中央駅)駅の新駅舎の第一期工事分が落成。
           ◆天文館通り北側入口に、南日本新聞社が九州で初めての
            電光ニュ-ス速報板
       
           ◆10月山形屋にエレベーター6年8カ月ぶりに復活した。
            電力不足のため四階までの直通運転で下りは乗せなかった。
            修学旅行や市内の子供に大もてで、毎日、超満員の
            人気で、大人の客が乗りこむすきはなかった。
           ◆10月には鹿児島駅前、天文館など市内八ケ所に全国同一
           規格の電話ボックス暮れの天文館通りは酔い客を待つ輪タク。


1950 〃 25   ◎朝鮮戦争勃発  警察予備隊設置
           ◆鹿児島市で祇園祭り復活 
            ◆鴨池競技場完工 竪穴式住居跡発見
           ◆ダンスホールエンパイヤ 9月8日開店。
           南日本随一を誇る一大社交場!
           ◆博多より麗人ダンサー十数名来鹿。ダンサー募集。

1951 〃 26   対日平和条約 日米安全保障条約
    ◆ルース台風襲来 鴨池動物園にタイ産象2頭入園
           ◎民間ラジオ放送開始

1952 〃 27   ◎デモ隊が皇居前広場で警官隊と衝突、血のメーデー

1953 〃 28   ◎朝鮮戦争終結
            ◎NHKテレビ放送開始
    ◆ラジオ南日本放送開始 奄美群島日本復帰
           ◎民間テレビ放送開始

1954 〃 29   ◎死の灰事件 首相に鳩山一郎
    ◆ 鹿児島市立美術館完工

1955 〃 30  自由民主党結成

1956 〃 31   日ソ共同宣言  国連加盟決定 首相に石橋湛山
     ◆桜島大爆発

1957 〃 32   なべ底景気 首相に岸信介
    ◆鴨池空港開港

1958 〃 33   警職法改正をめぐる混乱
      ◆NHK-TV開局
             ◆鹿児島ー東京間に特急「はやぶさ」の運行はじまる

1959 〃 34   メートル法施行
      ◆MBC-TV開局
             ◆11月大嵩礼造氏が南日本美術展の第1回海外留学生に選ばれる

1960 〃 35  民主社会党結成 首相に池田勇人
            ◆12月ナポリ市と姉妹盟約
            ◎カラーテレビ放送開始

1961 〃 36   農業基本法、防衛2法改正
    ◆ 鹿児島市郡元町で大火、751棟全焼

1962 〃 37   ◆内之浦町の東大宇宙観測所で初のロケット打ち上げ成功

1963 〃 38   原子力研究所で発電成功

1964 〃 39  東京オリンピック大会 首相に佐藤栄作
          ◎東海道新幹線開通

1965 〃 40   名神高速道路開通
      ◆鶴田ダム完成
            ◆鹿児島交通知覧線廃止。
            ◆5月ルリカケスが県鳥に決まる
            ◆家庭の日スタート

1966 〃 41  休日「敬老の日」設定
          ◆9月県木にかいこうずが決まる

1967 〃 42   いたいいたい病問題化
  ◆鹿児島市与次郎ケ浜埋め立て、水搬送開始

1968 〃 43  GNP世界2位 いざなぎ景気
          ◆4月 明治百年記念式

1969 〃 44  東名高速道路開通

1970 〃 45  日航機よど号ハイジャック
  ◆内之浦から人工衛星「おおすみ」打ち上げ成功 
          ◆与次郎ケ浜工事完工
         ◆5月 県立吉野公園開園
           ◎大阪万国博覧会開催

1971 〃 46  ◎ドルショック 変動為替相場制移行を決定

1972 〃 47  沖縄本土復帰 首相に田中角栄
   ◆新鹿児島空港が溝辺町にオープン 平川動物園がオープン
          ◆鹿児島ー高知ー名古屋を結ぶさんふらわあが就航
          ◎札幌冬季五輪

1973 〃 48   ◎第一次オイルショック
           ◎広告業1兆円産業に成長

1974 〃 49   ◎ルバング島で元日本兵小野田寛郎発見 首相に三木武夫

1975 〃 50   ◎山陽新幹線博多まで開通
           ◎沖縄海洋博覧会
   ◆種子島から人工衛星「きく号」打ち上げ成功

1976 〃 51   ◎ロッキード事件表面化 首相に福田赳夫
           ◆鹿児島市立病院にて5つ子誕生

1977 〃 52   ◎日航機ハイジャック
   ◆台風9号沖永良部島を直撃
           ◆10月西郷南洲百年祭

1978 〃 53   ◎日中平和友好条約調印 首相に大平正芳
           ◎音声多重放送
           ◎成田空港開港
           ◎若い女性の海外旅行ブーム

1979 〃 54   ◎東京サミット開催
           ◆甲突川河畔に大久保利通の銅像がたつ


1980 〃 55   ◎自動車生産台数1000万台で世界一 首相に鈴木善幸
           ◎モスクワ五輪
           ◆7月鹿児島市人口50万人
       

1981 〃 56   ◎中国残留日本人孤児、初の来日
            ◎神戸ポートアイランド博覧会
            ◆九州自動車道、鹿児島北・宮崎間開通
        
1982 〃 57    ◎首相に中曽根康弘
            ◆高校総体鹿児島市で開催、皇太子ご夫妻礼宮さまご臨席
            ◆桜島南岳の火山灰が鹿児島市を襲う


1983 〃 58    ◎任天堂「ファミコン」発売
            ◎東京ディズニーランドオープン
            ◆県歴史資料館「黎明館」オープン
      

1984 〃 59   ◎グリコ・森永脅迫事件
     ◎ロス五輪
           ◆南薩鉄道廃止

1985 〃 60   ◎日航機墜落事故死者520人
           ◎科学万博
 ◆桜島爆発で鹿児島市にどか灰
           ◆鹿児島市電、上町・伊敷線廃止
           ◆長澤 鼎の胸像をサンタローザ市に寄贈。


1986 〃 61   ◎東京サミット開催 三原山大噴火
           ◎総広告費3兆円を越す◎ワープロパソコンが拡がりはじまる
           ◆鹿児島県立吹上浜海浜公園が開園。
1987 〃 62   ◎国鉄分割民営化、JR発足 首相に竹下登

1988 〃 63   ◎青函トンネル開通 瀬戸大橋開通
           ◆12月今給黎教子さんが太平洋単独往復
           ◆特産品ブランドマークアクネ・うまいネ・自然だネ」発表
           ◆文化資料センター南溟館開館

=====================================
平成時代

1989 平成 1   ◎昭和天皇没、皇太子明仁親王即位 
            ◎消費税スタート 
            ◎世界デザイン博覧会
            ◎横浜博覧会
            ◆鹿児島商船の超高速船トッピーが就航
 ◆第一回「風の芸術展」開催
            ◆3月鹿児島市市制100周年記念のサザンピア21博覧会が開幕
             ◆吹上浜砂の祭典が始まる

1990 〃 2    ◎湾岸戦争で多国籍軍に50億ドル支援
           ◆鹿児島市に市立図書館・科学館が完成オープン
           ◆1月大河ドラマ「飛ぶが如く」で大型観光ブーム
           ◆5月大韓航空の鹿児島直行便が就航

   
1991 〃 3   ◎首相に宮沢喜一郎 自衛隊ペルシャ湾の地雷除去
          ◆1月枕崎に全国初のコミューター空港が開港
          ◆新幹線鹿児島ルート起工

1992 〃 4   ◎学校週五日制スタート
1992      ◆10月九州新幹線西鹿児島駅舎が着工

1993 〃 5   ◎首相に細川護煕
          ◆鹿児島市街地で大水害(8・6水害) 石橋流失、竜ヶ水土石流
          ◆12月屋久島が日本で最初の世界遺産に

1994 〃 6   ◎首相に羽田牧・村山富市
          ◆鹿児島市にレトロ観光バス「シティビュー」登場
           ◆4月県内四つ目の民放(鹿児島読売テレビ)開局
           ◆7月初の音楽専用ホールみやまコンセールが牧園に完成
           ◆8月樟南高校野球部が甲子園で準優勝

1995  6   ◆南日本美術展50周年を記念してパリで留学生展

1995 〃 7   ◎阪神淡路大震災 地下鉄サリン事件
          ◆7月九州縦貫自動車道が全通、列島貫く

1996 〃 8   ◎首相に橋本竜太郎 休日「海の日」設定
1996      ◆11月鹿児島県庁が鴨池新町に移転

1997 〃 9   ◎消費税 5%
1997      ◆5月国内で最大最古級の上野原遺跡
1997      ◆8月老舗林田グループが経営破たん
          ◆枕崎市シンボルマーク制定

1998 〃 10   ◎首相に小渕恵三
           ◆10月鹿児島市と東市来町を舞台に日韓閣僚会議
            阿久根大島が環境庁の「日本の水浴場55選」に選定される。


1999 〃 11    ◎失業者300万人    
            ◆鹿児島市沖合いの人工島が着工


2000 〃 1   ◎世界初の再クーロン牛が県肉用牛改良研究所で誕生
           ◆全国都道府県対抗男子駅伝で鹿児島初優勝
2000 〃      ◆10月霧島アートの森がオープン

2000 〃 12   ◎首相に森喜郎
           ◆九州新幹線鹿児島ルートをスーパー特急方式からフル規格へ
           博多ー船小屋間も新規着工、全線での本格工事決定

2001       ◆世界室内自転車競技選手権日本大会が加世田で開催される。

2004      ◆川内~八代間がJR九州から分離。肥薩おれんじ鉄道開業
          ◆坊津町歴史資料センター輝津館開館

2005       ◆平成の大合併により、加世田市・笠沙町・大浦町・坊津町・金峰町が合併
           南さつま市施行。
by ogawakeiichi | 2009-04-14 10:52 | 鹿児島情報史
<< ヴィパッサナー モダンデザインを大雑把に俯瞰する1 >>