人気ブログランキング |
ブログトップ

彩遊記

ogawakeiic.exblog.jp

ものづくりには夢がある

アフリカ合州国とは、友人のMの展覧会の名称だが。。。
その意味は12月1日のおたのしみということで。

ほとんどの現代デザイナーの仕事は、世界の大多数の人には何の影響も与えない。

メディアで話題の新型のiPodや高級車のデザインは世界の10%にすぎない豊かな人たちだけのものだからだ。

世界の90%を占める人口は、生活に必要な基本的な製品を十分に買うことさえできていない。

6人に1人にあたる11億人は1日を1ドル以下で生きている。

一部のデザイナーたちは、真に世界を変えるのは、貧しい90%のためのデザインであることに気がついた.

そして貧困層のライフスタイルを革命的に変える製品のデザインに積極的に取り組み始めている。電気も電話もない場所で使われることを前提とせねばならない。

手頃な値段、小型化、拡張性など、求められるデザインは先進国市場のニーズとはまったく異なる。貧困層は物を買うお金がないわけだから、それを持つことで稼げるようになる製品である必要もある。

社会的責任デザイナーの多くが世界を救う意欲に燃えているが、無償で慈善事業をするつもりはない。何十億人という貧困層を未来の巨大市場ととらえ、持続可能な発展を目指している。まずは経済的自立をサポートするための製品が中心になる。

これらが世界の何億、何十億人を救おうとしているデザインなのだ。

↓   ↓   ↓

ライフストロー
ライフストローは泥水でも濾過して飲めるようにするストローである。
700リットルの水の中の99.9999%のバクテリアと98%のウィルスを除去することができる。飲料水を確保するための水道がない地域でも、これがあれば生きていける。


QドラムQドラム

引用サイト
by ogawakeiichi | 2009-11-10 19:11 | 只記録
<< 松本清張 村落開発 >>