人気ブログランキング |
ブログトップ

彩遊記

ogawakeiic.exblog.jp

阿修羅

「悪魔」のイメージをはじめてつくったのはゾロアスター教である。

ゾロアスターは光の神「アフラ・マスダ」に対して、おそろしい顔をした闇の神「アンラ・マンユ」をおくことによって、「善」と「悪」というものをわかりやすく対比させた。

異教徒の神を悪神にするという方法も、なにもキリスト教がはじめてやったことではなかった。

もともと、イラン・インド系民族の元にある母体集団では「アフラ神」を信仰していたのだが、これをインド系民族が独占して「アフラ・マスダ」にしてしまったので、残されたイラン系民族は「アフラ・マスダ」を「アスラ」と呼び変え悪神扱いにしてしまったのだ。

ちなみに「アスラ」は後、中国で「阿修羅」と漢訳され、我が国にもはいってきた。

奈良「興隆寺」にある阿修羅像がそうである。
f0084105_9331072.jpg

by ogawakeiichi | 2010-09-13 09:33 | 只記録
<< すごいもの キリスト教と【悪】の関係 >>