ブログトップ

彩遊記

ogawakeiic.exblog.jp

メモ:ヒット曲禁断の法則

  ここ ⇒http://nikki-yasu.seesaa.net/

★ヒット曲の法則 「4つのポイント」

 1.パッフェルベル“カノン”のコード進行を使う。
   ヒット曲で頻繁に使われるコード進行である。

 2、下記のキーワードを歌詞に入れる。
   「翼」、「扉」、「奇跡」、「桜」

 3、楽曲構成
   サビから始まり
   早速転調
   Aメロ。正統派のラッパー
   Aダッシュメロ。やんちゃなラッパー
   Bメロ。1音下げる「クリシェ」というコード進行でサビに行く前のタメを作る
   サビ。
   ブレイク 「ラララ」などを大合唱(ライブでこれをやらないと物販が売れない)。
   Cメロで「ドラマティックマイナー」。AKB48の「会いたかった」のラスト「ラララ~」のところのコードで高揚感をさらに上げる。
   またカノン進行へ。
   未達成感を残しつつ尻切れ気味に余韻を残して終わる。

 4、オリジナリティ
   あえて個人的な事柄・事象を加えることで、普遍性、共感へと繋げる。
   この曲では「10年目のプロポーズ」というテーマ
   歌詞には「できちゃった婚」のため結婚式を挙げていなかった自身の経験を盛り込み、
   10年間連れ添ってきた妻に対する思いをストレートにぶつけている。
[PR]
by ogawakeiichi | 2009-01-23 17:50 | 只記録
<< 産土 新年快楽 >>